板橋区志村のハートライン東京クリニック

東京都板橋区志村2-8-1 Yビル志村坂上3階

03-6279-8263

ハートラインクリニックとは? | 板橋区志村のハートライン東京クリニック

ハートライン
クリニックとは?

はじめての方へ

はじめての来院はどうしても不安を感じてしまう方も多いです。

それは親御さんだけでなく、お子さんも、です。

ですが、不安があっても自分一人で考えず、まずは専門家に相談することが解決への一番の近道です。

「病院に行くほどなのかは分からないけど、もしかしたら、、、」

「ウチの子、ちょっと他の子と違うかも、、、」

こんな不安のある方こそ是非、一度お気軽にいらしてください。

治療が必要な場合も、そうでなかった場合でも医師に一度相談することは親御さんの大きな安心に繋がります。

どうしても行きづらさを感じる方は電話やメールでの相談も承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

これからご自身だけで悩むのはやめて、専門家である私たちにご相談してください。

予約について

予約について 当院はなるべく多くの患者様とお話しできるように診療時間を長めに設定しておりますため、完全予約制です。

お電話にてご予約の上、ご来院ください。

ご希望の時間で診断を受けていただくためにもお早めの予約にご協力ください。

※現在、診察日に20才以上の方の初診ご予約は受け付けておりません。
※初診の方は問診表の記入もございますので、診療予約時間の10分前には当院へお越しください。

診察の流れ

1.受付にて保険証を確認したうえで、カルテの作成を致します

2.問診票がありますので、そちらに記入して頂きます

3.院長先生による診察が始まります

4.病状によってクリニック内で検査や治療が必要な場合は、引き続き行います

予約電話

☎ 098-960-1434

お電話でのご予約は診察日以外も随時可能となっています。
受付時間は月曜から土曜日の10時~18時となります。

診療日は毎月第1・3週の木曜日、金曜日、土曜日のみ診療となります。
日曜日も月によっては診療をしていることもございます。
事前にお問い合わせください。

※開院当初は初診予約が混み合うことが予想されるため、お電話が繋がりにくい可能性がございます。

診療科目
MEDICAL DEPARTMENT


  1. 不登校・引きこもり改善

    学校に行きたくない気持ちの把握を行い、心身の状態を改善していきます。
    家や部屋から出たくないというお子様の考えがどこから来ているのかを明らかにしていきます。対話をすることによって少しずつ変化が現れていきます。


  2. 選択性緘黙
    (場面緘黙-ばめんかんもく-)


  3. 限局性学習症
    (学習障害)
    発達障害

    こどもの学習能力の伸びが見えにくい場合にカウンセラーが楽しく遊びながら学ぶ喜びを感じてもらいます。


  4. 自閉症スペクトラム
    (アスペルガー症候群)

    自閉スペクトラム症は人と接する時に人間関係を良好にするのが得意ではない、また自分自身の強いこだわりが発生してしまう発達障害の一つです。療育によって改善が見込まれます。


  5. うつ病

    ふさぎ込んでいる気持ちを改善するためには少なからず周りのサポートが必要となります。どのようにサポートするかを伝えていきます。


  6. チック障害

    嫌なことを考えた時に、まばたきを繰り返したり、早く首を振ったりするなどの行動がでます。正しい対応にて癖を減少させます。


  7. ゲーム依存

    「ゲームをしたい欲求を抑えることが出来ない」状態をゲーム障害と呼びます。
    およびゲーム依存と言います。
    当院のカウンセリング、オリジナルプログラムで改善を測ります。


  8. ADHD
    (注意欠陥・多動性障害)

    日本では 「注意欠陥・多動性障害」と言われ、注意力や落ち着きの無い症状を指します。薬と行動療法による治療を行います。

  9.  


    知的障害

    子ども頃見過ごされたADHDが、大人になった時にご本人やご家族が違和感を持つようになり、発覚する事もございます。

   

診療カレンダー
CALENDER

●通常診察日 ▲オンライン診察日(保険+自由診療) ⬛️言語・学習トレーニング となっております。
ご来院の前に診療日を確認していただくようよろしくお願いします